一般から通信販売へのケース

例:店頭で酒類を小売りしていたが、更なる業務拡大のため、日本全国へWEB販売を始める

通信販売から一般へのケース

例:WEBにおいて通信販売をしていたが、店頭においても販売をしたい。特に大手メーカーの酒類を店頭で販売したい

~料金表~

免許区分価格
一般酒類小売業免許(個人)¥120,000-
一般酒類小売業免許(法人)¥150,000-
通信販売酒類小売業免許(個人)¥120,000-
通信販売酒類小売業免許(法人)¥150,000-
一般+通信販売 同時申請セット(個人)¥170,000-
一般+通信販売 同時申請セット(法人)¥200,000-
条件緩和(共通)¥100,000-
  • 税抜き表示価格です。
  • 上記価格とは別に登録免許税30,000円(法定費用)が必要となります。
  • 対応地域は神奈川県・東京都のみとなります。
  • 添付書類収集費用は全額無料です。

オプション料金

  • 出張面談:1時間10,000円(別途交通費)
  • 税務署への必要書類申請費:15,000円(別途交通費)