店頭だけでは飽き足らず。。

現在、一般酒類小売業免許を受けた上で店頭でお酒を販売しているのですが、在庫が増えすぎてしまい、そろそろネットで販売をしようと思います。どのような手続きが必要ですか?

例えば店舗が神奈川県にあるとして、神奈川県内だけに発送するのであれば、そのまま一般酒類小売業免許のままで問題ありません。

ただ、実際のところネットオークションに出品すれば日本全国からアクセスがあり、そうなると神奈川県内だけでは済まなくなるので、その場合は通信販売酒類小売業免許が必要となります。

そうすると、一般酒類小売業免許に加えて、新たに通信販売酒類小売業免許を取得する必要があるということですか?

いえ、この場合は「条件緩和」といって、今ある一般酒類小売業免許から通信販売酒類小売業免許へ販売条件を緩和する、という手続をとることができます。